根本的に距離感がつかめない、ノルウェージャンフォレストキャット

氷遊びをするノルウェージャンフォレストキャット1

コップの中の氷が、ノルウェージャン君はどうしても気になるようです。

氷が冷たくて触れないというよりも、距離感が間違っているのでしょう。
たまに我にかえって、あらぬ方向を見ながら気持ちをリセットして挑戦し続ける姿は、微笑ましいと言いたいところですが、すでに踏みまくっているパソコンのキーボードに、いつコップを倒さないかと緊張感も伝わります。

氷遊びをするノルウェージャンフォレストキャット2

氷遊びをするノルウェージャンフォレストキャット3

氷遊びをするノルウェージャンフォレストキャット4

氷遊びをするノルウェージャンフォレストキャット5

氷遊びをするノルウェージャンフォレストキャット6

氷遊びをするノルウェージャンフォレストキャット7

氷遊びをするノルウェージャンフォレストキャット8

氷遊びをするノルウェージャンフォレストキャット9

氷遊びをするノルウェージャンフォレストキャット10

氷遊びをするノルウェージャンフォレストキャット11

氷遊びをするノルウェージャンフォレストキャット12

Norwegian cat confused by ice cube water

関連記事: